常々耳にすることのひとつに、趣味と仕事との位置づけや関連のことがある。
趣味を思いっきり、存分に愉しみ充実させるために働くということ。あるいはその逆で、好きなこと自体生業として食べていくという選択。仕事が趣味だとすら言い切る人もいる。逆に、「ただ純粋に楽しむためにこそするのが趣味」ということで好きなことをビジネスにはせず、趣味のままにしておくという人も。
いずれにしても、それだけ人生の中で取り沙汰されるテーマなのはたしかだろう。好きを仕事にしようがするまいが、答えは千差万別。人の数だけ答えの出し方があることだろう。
同じ業務をしていても、満足に愉しむための趣味がひとつでもあれば力が出てくることだってある。趣味実現のための仕事となれば感じ方やもたらされる張り合いが違ってくるだろうし、それはそれで十分意味のある働き方だと思う。私自身もそうだ。
どういう状態になれば満たされたり幸せを感じるのか?自分で自分の幸せを分かっていることと、そのための意味ある選択と決断をすることが大事なのだろう。と、私も仕事の一部は好きの延長で行い、またべつの業務は趣味や好きなことのためというスタンスで生きながらそう思っている。そしてどちらのお仕事も、人生を充実させるためのもの。
いずれにしてもね。これからも日々充実させていきたいことには違いないね。一度きりの人生だもの、思いっきり生きるために!ミュゼ 残り回数 確認

年賀状購入、宛先の表面を残した形で、いったん印刷は終わりました。
宛先リストで、住所変更のあて先は修正、また、喪中で来年度はリストから外す人も確認しました。
子供たちの学校の先生のお名前も(毎年クラス担任が替わるので)修正しました。
これで、後は表面の印刷をするのみ・・・なのですが、最終、夫にも確認してもらわなくてはいけません。
明日朝、単身赴任先から戻ってくるので、作業の続きが出来そうです。
明日夜までには帰省の荷物をまとめ、明後日早朝には年賀状を投函し夫の実家へ出発です。
手土産は用意できているので、後はできるだけ落ち着いてニコニコしているだけで、うまくいくはず・・・です。
今回は私の実家への帰省はないのですが、代わりに私の親が泊まりに来るのでその対応もあります。
移動を含めてちょっとタイトなので、落ち着いて前向きに対処したいです。
夫も年始早々海外出張があるようなので、家族の健康状態は圧倒的に重大課題です。
気を抜けない我が家の”年末年始カウントダウン”、年賀状を無事に投函した時点から、始まります。ロスミン リペアクリーム Amazon

先日のソフトバンクの通信障害のニュースで、修学旅行生がインタビューに答えていました。
曰く、「目的地にどうやって行くか調べようと思ってたのに出来ない」「お土産を頼まれているけど何を買ったらいいか分からない」。
ああ、私が高校生のころは修学旅行前に学校で準備の時間があって、目的地から次の目的地までの移動ひとつ取っても、何番のバスに乗るのか、バス停はどこか、何分のバスに乗って何というバス停で降りるのかまで、全部調べ尽くしてから行ったものだけどなあ。
私だって常時はもちろん簡単なネットに頼って生活してますが、使えないなら使えないなりにいくらでもどうにかする手段は思いつきます。
人に聞くとか、本屋に立ち寄ってガイドブック見るとか(本屋の場所が分からないとか言われそう)。
お土産何買ったらいいか分からないって、お土産やさんで現物見て検討したり、迷うならお店の人にオススメ聞いたりしたらいいんじゃないかしら。
今の子って、スマホで検索して答えにたどり着くのもそれもひとつのスキルではあるけれど、便利さと引き換えに色々なものを失っている(あるいは獲得できずにいる)のでは…と感じてしまいました。キレイモ

「RED」という映画をWOWOWで観ました。
ブルース?ウィリスが主演で、ジョン?マルコヴィッチやモーガン?フリーマンなどが出演しています。
特にブルース・ウィリスといえば、子供の頃に観たダイ・ハードしか知らないので、なんだかなつかしかったです。
いつまラブコメばかり観ていて、アクション映画を観るのは久しぶりでしたが、たまにこういう派手な映画もよかったです。
ちょっと残酷なシーンも多いので、子どもに見せるのはおススメしません。
ストーリーは、引退した元CIAの男が、たまたま知り合った一般の女性と一緒に悪の組織に立ち向かう、というものです。
銃などの武器で戦うシーンも時々あって、見応えがあります。
どちらかといえば、ブルース?ウィリスをはじめ、お年寄りの俳優さんたちがたくさん出ている、という感じの映画で、知らない人も多かったですが、これはこれで楽しめました。
また今度別のアクション映画も観てみたいと思いました。

私には2人の子供がいますが、2人とも主人に似て色白です。上の子は男の子、下の子は女の子で皮膚が薄いため小さいころから夏の間はできるだけ日焼け止めを使用してきました。それでも、紫外線は強力だったようで顔や体にホクロが出現してきます。上の子の場合は、幼稚園に入った頃辺りにポツポツと出てきてしまいました。目の周辺、口元周辺が多いように思います。仕方ないと諦めていましたが、下の子は幼稚園の間は全くホクロが出現せず私的には嬉しく思っていました。
私はホクロが多く、ホクロがあるのって嫌だなと思っているのです。女優さんやモデルさんってきれいなのはよく見ると顔にホクロがほとんどないのです。なので、出来れば娘には少しでもホクロが出ないようにと考えていました。ところが、小学生になって毎日徒歩通学するようになって紫外線を浴びる機会が増えたためか少しずつ薄いホクロが出てきたのです。最初はショックでした。でも、これも自然なことで受け入れなければならないなぁと感じています。

すごくくだらない書き込みを見ました。
あるグループについての投稿だったのですが、踊ってうたもうまくてすごくいいなぁと思っていたのに、一人だけとっても残念な人がいますよね…どうして必ず一人は残念な人って入ってるのでしょうね。さて誰のことを言ってきるのでしょうか(笑)だって。

わたしはこのグループがとても好きで、たぶんこの人のことを言ってるんだということも想像ができるし、その反応は確かにあるのはわかっているのですが、こんな風な質問をわざわざ書き込むなんてひどく低レベルだとあきれてしまいます。
誰も回答をしていなかったのが小気味良かったのですが、顔なんて一人一人違って当然だし私にはその言われている人はすごく、魅力的に映っていたし、かっこいいんです。
あと、ファンだと性格とかもわかるので、何も知らない人がうだうだと顔のことを言うのは許せません。
ネットが蔓延しているこの社会でつまらないことを拡散しないでほしいです。

恥を忍んで言ってしまえば、私の現在の貯金残高は10万円にも満たない額です。
高校生でも真面目にバイトをして、こつこつと貯金していれば、このぐらいの金額の貯金はありそうなものです。
もちろん、瞬間的には20万円とか30万円くらいにはなるのですが、大人になるとまとまった出費もあったりします。
しかし、さすがの私でも10万円を切ると、さすがにやばいなと感じて節約に努めるようになります。
でも、みんな心当たりがあると思いますが、節約して貯金をするというのは、口で言うほど簡単なことではないのです。
それこそ20歳そこそこの年齢だったら、貯金なんてなくてもそんなもんでしょと思えたかもしれません。
でも、ただ単に年齢的なものだけではなく、手元にお金の余裕があると言うのは、いろいろと副作用が大きいのだと最近は感じます。
お金があれば、やりたいことをやるために使うことができるし、いろいろなチャンスに機敏に対応することができるようになります。
やりたいことをやるためにはお金が必要で、それがないと、したいことすらできないというのは、やっぱり辛いものなのです。ウォーターサーバー 安い

2018年6月7日の私の出来事について書きたいと思います。歯医者から帰ってきた際に、近くの地方都市の駅のヨドバシカメラで、ラブライブサンシャインの渡辺曜ちゃんのカード収納用ボックスを購入しました。私はカードを収集する趣味があるのですが、そのカードを収納する物が欲しいという事で購入してきました。以前に家の近くの商業施設でも100円ショップで、カード収納用ボックスが100円で売っていたのですが、今はなぜか在庫がないとの事なので、その代わりになるアニメのカード収納用ボックスを購入しました。ラブライブのカードのパックは、いつの時期でも売っていますが、カード収納用ボックスについては時期を逃すと在庫がなくなる事もあるので、早めに購入しておきました。しかし、さすがに普通に100円ショップで売っているカード収納用ボックスよりも、アニメのイラストが描かれているので性能が良いですが、その代わり値段が高いです。キレイモ

同じ子供を持つ親なのに、頑張っている子を貶める発言をする人って何なのでしょうか。
私の近所に住むA君は、サッカーをしているのですが、毎日一人でボールをけっている姿を放課後よく見かけます。
なんかのチームに入っているみたいで、多分目標があるんだと思うんですが、同じく近所に住むMさんはその光景を見ると、すごく不愉快な発言をします。
MさんにはA君と同じ年の子どもがいて、違うサッカーのチームに入っているみたいなんですが、「あんな風に毎日練習しています!っていっても、全然うまくならないよね、私、ここ最近ずっとこの時間にここを通りかかるんだけど、数か月前にやっていたことと全く進歩ナシ、こんなことやってて、他の勉強とか大丈夫なのかね」って笑うんです。
いや、うまくならないからこその練習だと思うんだけど、、、こんな考えの母親のもとに生まれたお子さんが気の毒だと思ってしまいました。
絶対にA君のほうがうまくなると信じています。

昨日、TOKIOの山口達也さんが強制わいせつで書類送検されました。ニュースでも散々話題になり、職場でも「好青年なのになんであんなことをしてしまったのだろう…」という意見が飛び交っています。
山口さんの場合、良いイメージが定着していただけにダメージも大きいと思います。
この報道を受けて、TOKIOのメンバーもコメントを発表しましたね。
ここで私が気になったのは「グループは連帯責任」という言葉です。
そもそも連帯責任とは何でしょうか?
日本の組織には、1人が不祥事を起こした場合、しばし組織全体で責任を負う風土があります。
TOKIOも例外ではありません。
メンバーの国分太一さんは、自身の出演する番組で視聴者に向けて謝罪コメントを述べていました。それも山口さん本人よりも先にです。
ジャニーズJr.時代から山口さんと苦楽を共にしてきた国分さんに謝罪をさせている姿は、正直辛いものがありました。また、国分さんが被害者の女子高生に謝罪をする姿も違和感がありました。「謝罪をするべきなのは山口さんなのに…」という思いもあります。
そして、山口さん自身もそれを望んでいたわけではないでしょう。望んでいたわけでもないのに、メンバーにも責任を負わせてしまう「連帯責任」という風土が、当事者を苦しめていると思います。
山口さんは無期限謹慎期間に入りましたが、謹慎中に何も起こさないことを願うばかりです。ミュゼ キャンペーン