元大関の小結・琴奨菊が、栃ノ心の上手投げで敗れ、負け越しが決まりました。
これで平幕転落は決定的となりました。
琴奨菊が大関に昇進したのは2011年。
あの時は外国人力士ばかりが活躍する中、久しぶりの日本人による大関昇進だったため、日本中が沸きました。
その後結婚もして綱取りへ向かうものだと思っていたのですが…
結局大関を32場所務めたものの、今年初場所に2場所連続で負け越したため、春場所で関脇に転落。
関脇を2場所務め、今場所は小結に転落していました。
私はあまり相撲は観ないので報道番組で相撲に関するニュースを知る程度です。
最近は高安が人気あるみたいだな、程度の認識でこんなことになっているとは思っていませんでした。
琴奨菊の奥様はさぞかし胸を痛めていることでしょう。
また這い上がって大関に返り咲いてほしいですが、厳しい世界ですからなんとも言えません。
しかし、このまま引退になったら惜しいと思うので今後も是非頑張ってもらいたいと思っています。

ここ最近なのですが、新しい服を多く購入していていまだに袖を通してないものが多数あるので1回ぐらいは着用するようにしたいと思っていますが、外出とかする時に着替えをしている際にその事を忘れていて後々気づくという失態を犯しています。

意識はしているのですが、ついつい忘れてしまうので今後は気をつけようと思っています。1回も袖を通さずに放置というのはかなり嫌なので1回ぐらいは着用して外を歩きたいものです。

ファッションに関してはそれなりにこだわりを持っていて、トレンドになるものを購入したりしていますがファッションデザイナーの友人からは指摘を受けたりする事もあるので自分もまだまだファッションに対しては情弱な部分があるようです。行きつけの服屋とかも複数あり全ては行けてないですが、良く利用する所は数店舗ある感じとなっています。

とりあえず、購入した服は必ず1回は着用するという習慣をつけていこうかなと思っています。http://www.entropy64.com/

私は、パソコンが大好きです。
最近は、ノートパソコンがリビングに2台と寝室に1台あります。
デスクトップはリビングにおいてあるので、あまり使用していなくて
ファイルサーバー的な存在になっていました。
実際の、デスクトップのハードディスクに1TB2台と320GBだ一台
で、あとはファイルサーバーとして1TBがあります。
CPUも古いのですが、4コア付いているのでそこそこ早いです。
最近は、Windows 10が支流ですが、Windows7が動くパソコンは
動作保証があるので、ストレスなく使用しています。
ほかのノートパソコンは、古いノートパソコンですが、ハードディスク
がSSDにしているので、そんなに遅くありません。
現役でまだまだ使えます。
グラフィックカードも積んでいるので、問題ないので今後はデスクトップ
を使用していきたいと思います。
私は、ハード系のリサイクルショップで働いているのですが、
このスペックのパソコンは100円での買取になってしまうので、
潰れるまで、使うつもりです。

名古屋のおいしいパン屋さんを紹介したいと思います。
名古屋にある、ジェイアール名古屋高島屋の地下2階にある、ポンパドウルというお店は、
パンのおいしいお店です。
ハード系からソフト系まで、バランスの良い品ぞろえのお店です。
ハード系では、バゲット類がおいしく、ソフト系では、食パン類がおいしいお店です。
チーズバタール(525円)は、ハード系のパンで、噛みごたえのある、パン生地は、程よい塩味があり、
チーズの風味がしっかり感じられるおいしい一品でした。トーストや、温めて食べると、より一層おいしく
いただくことができました。また、たわわ(1斤、350円ほどだったと思います。)は、人気のあるという、
食パンだそうで、パンの耳まで柔らかく、口当たりがよく、ほんかな甘みがおいしい、食パンでした。
あと、ジャンボレーズン(ハーフサイズ、525円)は、外皮がパリッと香ばしく、中は、しっとりしており、
レーズンの程よい甘みが、パン生地の旨みとよく合いおいしかったです。3万円借りたい すぐ

『自動着色』これをニュースアプリで見て、その再現力に驚いたのです。AI技術、芸術方面もここまで来たのかと。早速ちょろちょろっとスケッチブックに絵を描いて、それをペン入れしてスマホで撮影。それを画像処理ソフトで影を消去等加工して線画にするのです。その線画を元にポチッと「自動着色」という項目がついてる画像処理アプリで着色。結果、ニュースで見た物と全然違う物になっていました。どうやら線画のあとに色々と作業があるらしく、その作業をしないと上手く着色してくれないらしいのです。アプリで駄目なら、WEBサービスで提供している『自動着色』サービス(無料/登録の必要なし)で、試してみました。そちらも線画を読み込ませた後、ここはこの色で…とアタリをつけてボタンをポチっと押すと着色してくれます。二種類着色方法があって、好みによって使い分けられます。あくまでも私の場合だけかもですが、アプリよりはWEBサービスの方が使いやすかったかなと思います…が。やはり、こうじゃないんだよなあ…という所がでてきてしまうので、結局使いこなせてません。結局どうやっても駄目な時は、画像処理ソフトで普通に指とスマホ用のペンで塗っています。上手く使える人はいるのに、私はまだまだなようです。残念。ミュゼ 580円 キャンペーン 予約

愛知県で、おいしいパン屋さんを紹介します。
名古屋市緑区にある、パンパーネというお店は、天然酵母を使用したパン屋さんだそうです。
パンの種類は、総菜系から、デニッシュ系、ハード系まで幅広く揃っており、いろいろな味が
楽しめるお店だと思います。
ピッツァ(280円)あ、具材がたっぷり乗ったピザで、食べごたえがあり、おいしかったです。
また、アップルパイ(160円)は、生地の中に、りんごの具材がたっぷり入っており、食べごたえがあり、
香ばしい生地の旨みと、リンゴの甘みや風味とよく合いおいしかったです。
そのほかにも、リッチくるみパンも、食べごたえがあり、おいしかったです。
東郷町にある、パントリコというお店は、白い壁が印象的な外観のパン屋さんで、パンのおいしいお店です。
バゲット(260円)は、外皮がパリッとしており、クープが綺麗に入っており、見た目もきれいで、
程よい塩味で、おいしかったです。
また、クロワッサン(160円)は、ザクザクした食感で、まろやかなバターの風味が感じられる、おいしい一品でした。
その他、天然酵母ベーグルも、生地がもっちりした食感で、おいしかったです。

ここ数年、大雨での川の氾濫や土砂崩れ、大地震、など毎年のように大きな災害が起こっている気がします。
それがまた、何十年に一度の大豪雨だったり、想定外の規模や場所だったり。特に、「思いもよらなかったこと」が起こる、という特徴がある気がします。

私の地域でも、今年夏には大雨が降りました。本当にひどかった地域とは少し外れてはいましたが、それでも大雨の音はひどく、また避難準備指示が出る地域に入りました。

防災無線での避難準備の放送がかかったときは、びっくりしました。うちは川の近くではありますが、わりと小さな川で、今まであふれたことはないよ、と祖母たちは言います。
それでも、今まで大丈夫だったからということが通用しないのが昨今の特徴。
消防団が「周囲の状況をみて冷静な判断で行動を」との放送をしています。

この「周囲の状況をみて」というのが、曲者だなあと思いました。
通常、洪水時に川を見に行くのは危険、と言われています。それでも、やはり状況を見るには、見に行かざるを得ない。
よく、洪水時に「川を見に行って巻き込まれた」という被害者の方がいますが、今回自分たちがその状況におかれると、それに近い行動をとらざるをえないということがわかりました。
近所の人たちが逃げていないから、という状況もあてにはなりません。

そこで役に立つのはインターネットでした。
ツイッターやFacebookなど、狭い地域の情報や有益な情報が流れてきます。
今回は、川の水位計が見れるというWebサイトがあるのを知り、そこで川の状況をチェックしながらすごしました。
それを見たら、うちの川はやはりまだ水位に余裕がある。
大雨の避難も負担になりますし、その晩は、とりあえず逃げる準備だけをして、水位計を見ながら、家で待機することにしました。

防災無線は、川はこういう状況です、などそこまで地域に細やかな情報は流してくれません。
災害に際して思ったのは、やはり何らかラジオなりインターネットなり、自分なりに情報収集しなければいけないんだ、ということでした。

現在使っているデスクトップパソコンはスペックがそれなりに高いものとなっていて、オンラインゲームもサクサク動作する感じではありますがグラフィックボードが少し古めのものとなっているため、そろそろ新しいのを1つ購入しようかなと思っていてパソコンショップのオンラインストアとかを見ながら情報収集をしている所であります。

欲しいと思っているグラフィックボードはNVIDIAが出しているGTX1070か1080となっていて、最新モデルのグラフィックボードとなっているのでこれを購入すれば長年使える感じとなっています。ただ、最新のグラフィックボードであるので価格がかなりするのであります。価格の相場については5万円以上はするのでどうするか迷う所であります。

少しグレードを下げてGTX1060とかになれば、リーズナブルな価格で購入できるようになっていますができれば高性能かつスペックが高いグラフィックボードを使いたいのでGTX1070か1080が欲しい所であります。

私は、小さな頃から、お人形(ブライス)やぬいぐるみがとても好きで、
親から貰ったお小遣いやお年玉など、そういうお人形やぬいぐるみに使ったりしていました。
今でもその頃のお人形やぬいぐるみは大切に残していますが、
今現在でも、仕事で得たお金をぬいぐるみや可愛いキーホルダーのようなモノに費やしてしまったりしています。
本当に自己満足の世界でしかないんですが、私の趣味のひとつとなっています。
友達も広く浅い関係しか築く事ができていないので、お人形やぬいぐるみを家の中に置いておくだけで
すごく癒されたり気分転換というか私の生活の励みになったりしているので、
お人形やぬいぐるみにはとても感謝していますね。
私の家にはペットもいるのですが、ぬいぐるみやお人形もその子たちと一緒なくらい
とても大切な存在になっています。これからも少しずつでもいいから
お人形やぬいぐるみを増やしていけたらなあ、と思っています。
年齢的に女の子らしい趣味だなんて言える年齢ではないのですが、自己満足の趣味ですね…。

Jリーグで彼女に解説が聞けるのなら私はここ何十年も真面目に見たことのないJリーグを見ると思います。
彼女は今や芸能界の大御所だけあって、その場の空気を読んで流れを作れる能力はあるし、当然その場を仕切れるし、突っ込み、ボケ両方対応できるので、お喋りだけ聞いてても飽きません。
おまけに彼女の年季の入った若者たちにとっては為になるお話も聞けますから、パッと出のへぼタレントのつまらない話を副音声で聞くより
とても充実した時間を過ごせるでしょう。
ですから小柳さんがいると90分間面白おかしく過ごせていただけるだろうという安心感が初めからあるわけです。
私はメインの解説者たちのマンネリな話は聞く気がしませんし、Jの試合も見る気がしませんでしたが、もし副音声で小柳さんが出演するのなら試合はさておき、
おしゃべりだけで充分楽しめそうな気がします。
出来ればお得意の海外の試合に副音声で登場してもらえると、番組的には相当盛り上がりそうなのですが。
そのようなギャラがただでも喜んで来てくれそうなキャラな人をほったらかしにしておく手はないと思います。