年賀状投函とともに、「年末年始」のカウントダウンが始まります

年賀状購入、宛先の表面を残した形で、いったん印刷は終わりました。
宛先リストで、住所変更のあて先は修正、また、喪中で来年度はリストから外す人も確認しました。
子供たちの学校の先生のお名前も(毎年クラス担任が替わるので)修正しました。
これで、後は表面の印刷をするのみ・・・なのですが、最終、夫にも確認してもらわなくてはいけません。
明日朝、単身赴任先から戻ってくるので、作業の続きが出来そうです。
明日夜までには帰省の荷物をまとめ、明後日早朝には年賀状を投函し夫の実家へ出発です。
手土産は用意できているので、後はできるだけ落ち着いてニコニコしているだけで、うまくいくはず・・・です。
今回は私の実家への帰省はないのですが、代わりに私の親が泊まりに来るのでその対応もあります。
移動を含めてちょっとタイトなので、落ち着いて前向きに対処したいです。
夫も年始早々海外出張があるようなので、家族の健康状態は圧倒的に重大課題です。
気を抜けない我が家の”年末年始カウントダウン”、年賀状を無事に投函した時点から、始まります。ロスミン リペアクリーム Amazon