台湾に来て好きになった所、好きになった物について

語学留学で台湾に来てから、既に5年位住んでいます。台湾に来て見て良かったと思える事について書き出してみたいと思います。
まず始めは日本にいる頃より、せかせかしなくなった事です。日本では毎日時間に追われた生活をしていましたが、台湾では皆がのんびりしているので慌しく生活する事が少なくなりました。急いでいる時はそのルーズさにいらいらしてしまうこともありますが…。日系の企業も多く入ってきているので、日本人向けのお店がたくさんあり、比較的長期滞在もしやすい国だと思います。
次に南国らしい新しい食べ物に出会えたことです。マンゴーやドラゴンフルーツなど美味しい果物がたくさんありますが、一番好きなのは芋頭(タロイモ)です。ラグビーボールほどの大きい芋なのですが、サトイモのような食感でおかずにもスイーツにもなります。「香帥蛋?」のケーキは中のタロイモクリームが滑らかでどんどん食べてしまいます。台湾に観光に来た友人には毎回おすすめしています。
まだまだたくさん良い所はあるのですが、また紹介出来たら良いなと思います。http://www.abateofutah.org/